まま守り

親なきあとに備える

「親なきあとに備える」

はじめまして。田村と申します!田村健太で「たむけん」で覚えてくださいね

今日は障がいを持つお子様の親御さまに聞いていただきたい内容です。

わたしはセミナー講師として全国の放課後等デイサービスで出張教室をしています。

障がいの度合いに関わらず親御さまは子供の将来に漠然とした不安をお持ちです。

世の中には情報が溢れていて正しいか偽りかを判断することが難しいです。

わたしは資格を持つプロとして「親ある間にできること・すべきこと」を分かりやすくご説明しています。

親御さまの不安は大きく3つあります

①お金をいくら遺せばよいか?管理は誰に任せるのか?

②どこに住むことになるか?

③どんな仕事に就けるのか?この中でも圧倒的に多いのがやはり「お金」に関する不安です。


話の中では現時点で受けることができる手当は受けているか?

減免や控除されるものは利用しているか?をはじめ

遺言書・成年後見制度・信託についても説明します。


通常はセミナー形式で複数の方に対して行いますが、

コロナの影響もあり個別での情報提供をしています。

少しでも前向きに明るく向き合えるためのお手伝いをします。


トップへ